Cu-Cal (クーカル) スタッフ日記

軽井沢&奈良フードフェスティバル小話

2012年02月06日

昨年末は、あれよあれよという間に時間が過ぎてしまい、奈良フードフェスティバルのご報告が出来ずにおりました。

お料理のご報告もしたいのですが、ちょっと方向を変えて協賛していただいている食器のご紹介を。



クーカルは初年度より色々なメーカーさんから器やカトラリーを協賛していただいています。その中で,2008年より器のご協力をしていただいている 菅原工芸硝子株式会社、『スガハラ』のガラスウェア。

クーカルで唯一のガラスの器の協賛メーカーなのですが、こちらの製品はひとつひとつ、すべてが職人さんの手作りなんです。
なので少し大きな会場での開催になると、”どうしても1アイテム40枚以上必要なんです〜”とだだをこねるクーカルのために、無理をしてたくさんの器を用意してくれます。

届く器はひとつひとつが少しづつ違うフォルムで、生き物みたい。手に取ると、馴染むんです。
愛されて作られたんだなーって感じが伝わります。



さてさて、今年の軽井沢と奈良のクーカルでは、実は参加シェフ全員に、このスガハラの指定の器を必ずどこかで使っていただく、というお願いをしていました。 

各シェフがどんな使い方をしたのか。。ご紹介させていただきます!

まずは軽井沢。

使用したのはこちらの器です。

スポーラ
th_110827-012.jpg

上の丸いフォルムの1部だけがくぼんでいます。
シェフのところに持っていった際には、いろんな角度から眺めてみたり、
ぼうし!?といってかぶろうとしてみたり。



8/20,21 『イル・ギオットーネ』 笹島シェフ
th_DSC_1487.jpg

フランス産鴨肉の炭火焼きといろいろなフルーツ 
シナモンのソースとナッツをちらして



器をわけて、ソースをかけます。
th_DSC_1501.jpg





8/22,23 『シェ・ウラノ』 浦野シェフ & 『レストラン・キノシタ』 木下シェフ
th_IMG_3343.jpg

依田さんセレクションの信州のフルーツを使った
“あん・みん・パフェ・かき氷仕立て“





8/24,25 『トラットリア・ブリッコラ』北村シェフ&
       『オステリア・トリオンフォ』立石さん
th_IMG_3538.jpg

信州黄金シャモと高原野菜のサラダ





8/26,27 『ラ・ブランシュ』 田代シェフ
th_110827-010.jpg

夏野菜の冷たいゼリー仕立て





8/30,31 『祇園 さヽ木』  佐々木さん
th_画像 618.jpg

デザートの1品。


デザイン性のある器だけに、各シェフの個性が光ります。


続きまして、奈良。
使用したのはこちらの器。

フロタール
005001000122_1.jpg


三角形、三点の足でたっていて宙に浮いているようなデザインです。



10/22  『クイーンアリス』石鍋シェフ
th_1022クイーンアリス.jpg

ラ・フランスと栗のシャトルーズ仕立て





10/23 『一之船入』 魏シェフ
th_1023一之船入.jpg

奈良の漬物と古代米入り炒飯
台湾カラスミ風味





10/24 『京料理 修伯』 吉田氏
th_1024修伯.jpg

子持ち鮎 骨抜きの焼きすし 下北春まな酢





10/29 『トラットリア ピアノ』 稲次シェフ
th_1029ピアノ.jpg

大和肉鶏の柔らかいゼラチナ 結崎ネブカを添えて





10/29,30 『パッソ・ア・パッソ』 有馬シェフ&
        『トラットリア ピアノ』 稲次シェフ
30パッソ&ピアノ.jpg

黒クロケットとういきょうのグリッシーニ





10/31 『ル・マンジュ・トゥー』 谷シェフ
th_1031ルマンジュ.jpg

かぼちゃのエスプーマ





11/3 『ル・シズィエムサンス・ドゥ・オエノン』 ドミニク・コルビシェフ
th_1103ドミニクコルビ.jpg

ショウプレートとしての利用です。
秋の紅葉を添えて。





11/5 『イル・ギオットーネ』笹島シェフ
th_1105ギオットーネ.jpg

とろける豆乳のパンナコッタ
カニとリコッタチーズとキャビア、菊菜、菊花とナッツ ほうれん草のソース





11/6 『祇園 さヽ木』  佐々木さん
th_1106祇園ささ木.jpg

デザートの1品。





11/7 『すし独楽』柳原さん
th_1107すし独楽.jpg

替皿/海老、茄子、蘇、豆腐の博多 胡麻みぞれ





11/11 『ヴェルデ辻甚』溝江シェフ
th_1111ヴェルデ.jpg

新烏賊のプロヴァンス風





11/12,13 『オトワレストラン』音羽シェフ
th_1112オトワ.jpg

リースリングのグラニテ




お料理や盛りつけによって表情を変える器たち。
一流シェフのお料理と、一流の器と。
たくさんのすばらしいものがそろってお客様にいい時間を提供できるんだなーと
あらためて考えさせられました!



posted by ボリ子 at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年

ホームページリニューアルしました。

2011年05月04日


5月です。

新緑の季節、この晴れ晴れとした気分に合わせ、
クーカルホームページをリニューアルしました!


伊勢丹の情報をはじめ、今年度の情報を次々と公開して参りますので
これからもチェックよろしくお願いします♪



posted by ボリ子 at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年

2011年の活動について。

2011年02月18日

本日の東京は春一番かと思われるほどの突風が吹き荒れておりました。

もうすぐ春かなぁとウキウキしていたら、どうやら明日は氷点下まで冷え込む模様。。
春はまだまだ先のようですね。


しかーし!!Cu-Calは花咲き乱れる季節に向かって活動しております。


まずはお知らせ第一弾。
リニューアルしたホームページを見ていただいた方はすでにご存知かと思いますが、


第2回、Cu-Cal in 伊勢丹 決定致しました!!


期間は2011年6月8日(水)〜13(月)の6日間。
昨年より更にパワーアップした企画を計画中です。ご期待下さい☆



そして引き続きお知らせ第2弾。

2011年度の奈良フードフェスティバルは、秋の開催に決定です!そしてなんとナント遷都?1301年祭の今年は1部,2部の2回開催!!

詳しい日程は現在調整中。

やっぱり秋の奈良はいいですもの♪
秋の夜長にあのシカ達の鳴き声、今でもときどき思い出します。(幻聴!?)
懐かしき4ヶ月前。。。


th_DSC_0111.jpg


1部と2部、奈良の魅力を違ったカタチでめいっぱい引き出したいと、
あーでもないこーでもないとスタッフ一同日々頭をひねっております。

こちらも乞うご期待です☆







posted by ボリ子 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年

ホームページリニューアルしました!

2011年02月17日

ご無沙汰しております。


新年のご挨拶よりはや1ヶ月半。
今年度のCu-Calも少しづつですが動いております。


まずは・・・ホームページ、リニューアルしました!!

↓↓↓
http://www.cu-cal.net/

実はまだ ”クーカル” で検索していただくと前のページが出てきます。。。恐縮です。
なのでお手数ですがアドレス、入れてくださいませ。


ちなみにデザインはCu-Calスタッフのユッキーです。
ちなみにちなみに、本日からのブログ更新は同じくCu-Calスタッフ、ぼり子です。




雨にも負けず風にも負けず、日々更新していきますのでみなさまどうぞよろしくお願いいたします。
posted by ボリ子 at 20:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2011年
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。