Cu-Cal (クーカル) スタッフ日記

クーカルin伊勢丹明日の登場は。。

2013年05月30日

クーカルin伊勢丹初日が無事終了致しました!

オープンからたくさんのお客様にお越しいただき、盛り上がった1日でした。
今回はコース料理のため、ワインと共にゆっくりお召し上がりいただくお客様が多く、開店当初はお待ちいただく時間が少し長くなってしまいました(>_<)
けれど、中に入れば120%お楽しみいただけます♪

本日のご報告はまた改めて。


さて、明日のシェフのご紹介です。

明日は、はるばる青森県弘前から来ていただいた「レストラン山崎」山崎隆シェフと、そのお弟子さんにあたる「六本木ヒルズクラブ」山口拓哉シェフ(弘前出身)です。

弘前応援チームとして、今回は弘前を始め、青森県内の美味しいものが盛りだくさん!

メニューはこちら。

(1890円のコース→3皿/3150円のコース→4皿)

前菜
木村秋則さんの自然農法栽培りんごの冷製スープ

メイン1(3150円のコースのみ)
鯵ヶ沢産幻の魚イトウの自然栽培米酒粕マリネあぶり焼き

メイン2
長谷川自然牧場産熟成豚肩ロース肉のスパイシー煮込み
成田陽一さんの自然栽培野菜のアンサンブル

デザート
木村秋則さんの自然栽培りんごと中洞牧場産牛乳のアイスクリーム




シェフを支える生産者のみなさまです。

th_IMG_4751.jpg
自然農法栽培りんご/木村秋則さん

「奇跡のりんご」の生産者として一躍有名な木村さん。山崎シェフとは20年以来のお付き合いだそう。17年もの時間をかけて完全無農薬・無肥料の林檎栽培を確立。6月初旬には木村さんの物語の映画公開です。(主演は阿部サダオさん!)山崎シェフも登場しているとかしていないとか??


th_hasegawa.jpg
長谷川自然牧場/長谷川光司さん、洋子さん
豚肉
岩木山の麓にある自然循環型農業を実践している農家さんです。豚に与える餌には、自家製野菜や国産無農薬の大豆おからや米のぬかが中心。モットーは「人間にも環境にもやさしい農業を」


th_IMG_0453.jpg
健康村/成田陽一さん
自然栽培野菜
「食の原点」を考えた無肥料•無農薬の自然栽培を実行し、年間およそ50種類もの野菜を作っています。その野菜は硝酸態窒素の量がきわめて少ないのが特徴。数値も公開しています。


IMG_4875.jpg
イトウ/鯵ヶ沢町イトウ養殖場

今では絶滅危惧種に指定され、幻の魚ともいわれているそう。養殖の成功は、世界自然遺産白神山地の美しい沢水が流れ込むこの場所だからこそ。


やっと桜の季節が終わった弘前から到着された山崎シェフ。
「やっぱりこっちは暑いなー」といいながら、ぐるりと会場を見て帰って行かれました。。


青森でしか味わえない山崎シェフの味と、会員しか入れない六本木ヒルズクラブの山口シェフの味!
それが明日伊勢丹でどなたでも味わえます♪

ぜひお越し下さい!
posted by ボリ子 at 01:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 伊勢丹
この記事へのコメント
ボリ子ちゃん、お疲れ様でした。楽しかったね〜!これぞクーカル!ってとこでしょうか。始まったばかりですが、お疲れが出ませんように。最後まで楽しく行きましょうね。
Posted by うぐいす(妻) at 2013年05月30日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。