Cu-Cal (クーカル) スタッフ日記

祇園 さヽ木

2011年03月08日

先週のニュースになりますが。。


3月3日、「グルマン世界料理本大賞」の授賞式がパリで行われました。

『グルマン世界料理本大賞』とは世界各国でその年に出版された料理の本の
すばらしさを競うコンペティション。世界60カ国以上からエントリーされ、
「料理本のアカデミー賞」ともいわれています。


今年は、我がクーカルにもご出演いただいている”祇園 さヽ木” 
佐々木浩さんの著書


『祇園さゝ木 佐々木浩の舞台』が
シェフ部門 世界No.1グランプリ受賞しました!!


img_715fce91659536e78d4fea35799360ab628372f8.jpg



この本は昨年のクーカルin奈良にご出演いただいたときにも会場に
持ってきていただいていました。

料理写真や厨房風景、コラム、レシピと盛りだくさんです。
お店を訪れたような充実感、舞台裏のひとときをのぞいてしまったような特別感、
お料理をいただいたような満足感をたっぷり堪能できます。


授賞式での佐々木さんのスピーチです。

「受賞は和食を守り、進化させてこられた先達の皆さんのおかげだと思う」


授賞式の写真をみつけました。↓↓↓

http://www.cookingschool-navi.net/blog/2011/03/grmn/


笑顔が素敵です〜♪



”料理道30年の集大成”といわれている本ですが、まだまだ進化し続けている佐々木さん。

今年のクーカルでもお目にかかれることを祈っています!!








posted by ボリ子 at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。