Cu-Cal (クーカル) スタッフ日記

クーカルin伊勢丹明日の登場は。。

2013年05月30日

クーカルin伊勢丹初日が無事終了致しました!

オープンからたくさんのお客様にお越しいただき、盛り上がった1日でした。
今回はコース料理のため、ワインと共にゆっくりお召し上がりいただくお客様が多く、開店当初はお待ちいただく時間が少し長くなってしまいました(>_<)
けれど、中に入れば120%お楽しみいただけます♪

本日のご報告はまた改めて。


さて、明日のシェフのご紹介です。

明日は、はるばる青森県弘前から来ていただいた「レストラン山崎」山崎隆シェフと、そのお弟子さんにあたる「六本木ヒルズクラブ」山口拓哉シェフ(弘前出身)です。

弘前応援チームとして、今回は弘前を始め、青森県内の美味しいものが盛りだくさん!

メニューはこちら。

(1890円のコース→3皿/3150円のコース→4皿)

前菜
木村秋則さんの自然農法栽培りんごの冷製スープ

メイン1(3150円のコースのみ)
鯵ヶ沢産幻の魚イトウの自然栽培米酒粕マリネあぶり焼き

メイン2
長谷川自然牧場産熟成豚肩ロース肉のスパイシー煮込み
成田陽一さんの自然栽培野菜のアンサンブル

デザート
木村秋則さんの自然栽培りんごと中洞牧場産牛乳のアイスクリーム




シェフを支える生産者のみなさまです。

th_IMG_4751.jpg
自然農法栽培りんご/木村秋則さん

「奇跡のりんご」の生産者として一躍有名な木村さん。山崎シェフとは20年以来のお付き合いだそう。17年もの時間をかけて完全無農薬・無肥料の林檎栽培を確立。6月初旬には木村さんの物語の映画公開です。(主演は阿部サダオさん!)山崎シェフも登場しているとかしていないとか??


th_hasegawa.jpg
長谷川自然牧場/長谷川光司さん、洋子さん
豚肉
岩木山の麓にある自然循環型農業を実践している農家さんです。豚に与える餌には、自家製野菜や国産無農薬の大豆おからや米のぬかが中心。モットーは「人間にも環境にもやさしい農業を」


th_IMG_0453.jpg
健康村/成田陽一さん
自然栽培野菜
「食の原点」を考えた無肥料•無農薬の自然栽培を実行し、年間およそ50種類もの野菜を作っています。その野菜は硝酸態窒素の量がきわめて少ないのが特徴。数値も公開しています。


IMG_4875.jpg
イトウ/鯵ヶ沢町イトウ養殖場

今では絶滅危惧種に指定され、幻の魚ともいわれているそう。養殖の成功は、世界自然遺産白神山地の美しい沢水が流れ込むこの場所だからこそ。


やっと桜の季節が終わった弘前から到着された山崎シェフ。
「やっぱりこっちは暑いなー」といいながら、ぐるりと会場を見て帰って行かれました。。


青森でしか味わえない山崎シェフの味と、会員しか入れない六本木ヒルズクラブの山口シェフの味!
それが明日伊勢丹でどなたでも味わえます♪

ぜひお越し下さい!
posted by ボリ子 at 01:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 伊勢丹

伊勢丹開催間近です。

2013年05月25日

伊勢丹開催まで1週間を切りました。

スタッフは準備でバタバタ、けれども6日間のシェフ達の勇姿がとても楽しみなのであります。
しかも今回はクーカルでは初コラボの方ばかり!
(恒例の銀座チームは違いますが。。)


今日は初日、5月29日のおふたりのご紹介です。

軽井沢「フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ」
小林幸司シェフ
×
軽井沢「エブリコ」
内堀篤シェフ


共に軽井沢移住チームのおふたり。
初めて軽井沢の地で顔をあわせたのはトンボの湯(軽井沢の温泉です)の湯船の中だそう。

その後数年の時を経て(あ、数ヶ月かな)昨年のクーカルイン軽井沢で隣のブースに。

その時の様子を見たクーカルディレクターTが、
「あのふたり、コラボしたら面白いんじゃないの〜」
の一言で今回のコラボレーション実現となりました♪


顔合わせの初回打合せから、おふたりの息はピッタリ。

主張するだけの料理だと、オーダーし損じたプリフィクスになりかねない。
お互いの得意分野を高め合い、コースでひとつの流れを表現する!
とお言葉をいただきました。


そんな今回のメニューはこちら。

1890円のコース→3皿
3150円のコース→4皿


前菜
ホロホロ鳥のガランティーナ&春野菜と春のきのこ
山の香りのヴィネグレットソース

パスタ
ジャフラトレーディング
ホロホロ鳥のラグーのフェットゥチーネ

メイン(3150円のコースのみ)
ブレゼした有坂きのこ園の白麗茸のポワレ
幻のきのこのリゾットと牛ホホ肉の煮込み添え

デザート
国産ポルチーニと信州りんごバヴァロア

*デザートメニューが、前回の告知の時と変わりました。
 初夏にぴったりです♪





そして、今回のシェフを支えている生産者さんです。

th__DSC2884.jpg
ホロホロ鳥/ジャフラトレーディング

小林シェフとは20年以来のお付き合い。日本では数少ないホロホロ鳥の生産者です。
親鳥をすべてフランスから輸入し、それを飼育しています。飼料はオーガニックのものを使用。通常飼育期間の倍の日数をかけ育てています。




1100518-22r.jpg
軽井沢サラダファーム
依田良雄さん•美和子さん

小林シェフとの出会いは2010年のクーカルin軽井沢。そのとき以来のお付き合いです。
依田さんの野菜作りは、土に備わっている力を最大限に引き出すのが特徴。無農薬有機栽培はもちろん肥料は植物性のものを最小限におさえて使っています。


th__DSC2699.jpg
やまこきのこ園
小林 秀幸さん

浅間山を望む標高1000mの大地の中で20種類以上ものきのこを栽培しているやまこきのこ園。その栽培のこだわりもすばらしいのですが、キノコ博士の内堀シェフが新しいキノコの栽培をお願いしているほど、新品種の研究に熱心なのです。事務所にはキノコ菌の試験管がいっぱいでした!


th__DSC2730.jpg
有坂きのこ園
有坂 祐一さん

幻のキノコ「白麗茸」を栽培している数少ないキノコ農家の有坂さん。かなり手間のかかるこのキノコの栽培に、
「手間がかかっても、それだけ価値のあるものを育てるのはやりがいがある」との笑顔が印象的でした。


打合せ最後に、ぽつりと言った小林のお言葉。
「このコラボレーションは、必然だった。」


この必然、ぜひ会場にてお確かめください!!

posted by ボリ子 at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊勢丹

クーカルin寒河江予約始まりました!

2013年05月22日

今年は、東北初のクーカル、「クーカルin寒河江」が開催されます!

山形県寒河江町。それはさくらんぼの里。
6月上旬から始まるさくらんぼ祭りの〆を飾る、6月22日,23日,28日29日と2週にわたって
週末の寒河江町を盛り上げます♪



第1回クーカル イン 寒河江

week1
6月22日(土),23日(日)
 〜フランス料理のドミニクコルビ氏による、寒河江食材満載の特別コース〜

料金:8400円

22日/ランチ12:00〜 ディナー18:00〜
23日/ランチ12:00〜

会場:ホテルシンフォニーアネックス内
   「レストランアメーノ」

th_IMG_1515.jpg
レストランアメーノ。こんなところです。



week2
6月29日(土),30日(日)
〜料理の鉄人に勝利したシェフ、山田宏巳氏によるカジュアルパスタ祭り〜

29日/11:00〜20:30
30日/11:00〜15:00
 *共に売れきれ次第終了

会場:最上川ふるさと総合公園

こちらは、広ーい公園内に、特設キッチンカーステージを設営予定。
シェフのパスタやデリなど、数種類出る予定♪


イベント詳細はこちら。


コルビシェフも、山田シェフも、現在寒河江の食材とにらめっこして
メニューを検討していただいています。
クーカル初の東北の地だけに、どんな内容になるか、今から楽しみです。


Week 1は要予約です。
ご予約はお早めにどーぞ!
 *クーカルイベントページ右上の「ご予約はこちら!」ボタンを押して下さい


追伸。

クーカルはもちろんですが、その前のさくらんぼイベントも面白そう。。

○第一回ツール•ド•さくらんぼ→さくらんぼを食べながら自転車で町を走り抜ける?

○第37回さくらんぼマラソン大会→給水がさくらんぼ??そういえば、私の地元近くの町ではスイカマラソンとやらがありました。これはほんとに給水地点でスイカ配ってます。

○第28回全国さくらんぼの種吹き飛ばし大会!!
    →気になるー。ちなみに大会最高記録は23.05mだそうです。助走あり??肺活量、半端ないっす!
posted by ボリ子 at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寒河江

伊勢丹チラシ&ニューホームページできました。

2013年05月10日


クーカルin伊勢丹のチラシができました。
今年のチラシはこんなカンジです。

*オモテ

omote.png

*ウラ

ura.png

チラシは参加シェフ達の店舗に置いてあります。
ぜひお食事ついでにお手に取ってもらえると嬉しいです。

ここにも置けます!とのご要望があれば、大歓迎ぴかぴか(新しい)
ご連絡ください〜ダッシュ(走り出すさま)


そして、本日HPリニューアルしました。

クーカルNEWホームページはこちら!!


デザインも新たに、今年のクーカル情報満載です。
あ、まだまだ謎に包まれている情報も多数ですが。。。

みなさまに、1日も早くお知らせ出来るよう頑張ります〜

posted by ボリ子 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊勢丹

伊勢丹メニュー、決まりました!

2013年05月07日

ゴールデンウィークも終わり、伊勢丹のイベントまで1ヶ月を切りました。

着々と準備をすすめておりますが、やっとメニューが決定しました!


今回はコラボレーションのコースなので、シェフ達はひと皿をチームで作っていくか、コースとしてのコラボにするかなどなど打ち合わせを重ね、チームそれぞれの特徴がでています。

コースは、前菜/メインかパスタ/デザートの3皿で1890円。
     前菜/メインかパスタ/メイン/デザートの4皿で3150円。

基本的には3150円のコース内容は1890円のコースにプラスひと皿、という設定ですが、
違うメニュー構成になる日も少しあるので、ご確認下さい〜



5月29日(水)
軽井沢「フォリオリーナ・デッラ・ポルタフォルトゥーナ」小林幸司シェフ×軽井沢「エブリコ」内堀篤シェフ

前菜:ホロホロ鳥のガランティーナ&春野菜と春のキノコ 山の香りのヴィネグレットソース
パスタ:ジャフラトレーディング ホロホロ鳥のラグーのフェットゥチーネ
メイン(3150円):ブレゼした有坂きのこ園の白麗茸のポワレ 幻のキノコのリゾットと牛ホホ肉の煮込み添え
デザート:きのことドライフルーツのタルト オレンジの香りで



5月30日(木)
弘前「レストラン山崎」山崎隆シェフ×六本木「六本木ヒルズクラブ」山口拓哉シェフ(弘前出身)

前菜:木村秋則さんの自然農法栽培りんごの冷製スープ
メイン1:長谷川自然牧場産熟成豚肩ロース肉のスパイシー煮込み 成田陽一さんの自然栽培野菜のアンサンブル
メイン(3150円):鯵ヶ沢産幻の魚イトウの自然栽培米酒粕マリネあぶり焼き
デザート:(3150円)木村秋則さんの自然栽培りんごと中洞牧場産牛乳のアイスクリーム
     (1890円)中洞牧場産牛乳のアイスクリーム




5月31日(金)
軽井沢「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」田村良雄シェフ×京都・丸の内「イル・ギオットーネ」笹島保弘シェフ

前菜:軽井沢と鴻巣の野菜たっぷりサラダ エルミタージュスタイル
パスタ:田鶴さんのきゅうりと穴子のタリオリーニボッタルガと花穂じその香り
メイン(3150円):鶏のロトロのカツレツケッカーソース&白身魚のポヤルスキー仕立て須永さんの野菜添え
デザート:エルミタージュ ドゥ タムラ オリジナル 木の芽のブラマンジェ & あたたかいチーズスフレ リコッタチーズのスプーマ添え



6月1日(土)
和歌山「ロイヤルパインズホテル」齊藤実シェフ×和歌山「ヴィラ アイーダ」小林寛司シェフ


前菜:和歌山食材のアンティパストミスト
パスタ:山下さんのミニトマトと宮楠さんのバジリコのパッケリ
メイン(3150円):紀州鴨胸肉のロースト 和歌山産実山椒と新生姜風味 ポレンタと鴨ラグーを添えて
デザート:有田・下津のビワのコンポート、フロマージュブランのスープ


6月2日(日)
銀座「シェ・イノ」 古賀純二シェフ×銀座「銀座レカン」高良康之シェフ×銀座「レストラン カイラダ」皆良田光輝シェフ


前菜:東京の恵と魚介のコラボレーション
メイン1:(3150円)燦然豚のコルドンブルー                
     (1890円)東京しゃものルーラード 小松菜のクーリ
メイン2:(3150円)東京野菜とフォアグラのマリアージュ 3人のシェフのスタイルで
デザート:トーキョースイーツ 初夏の装い



6月3日(月)

宇都宮「オトワ レストラン」音羽和紀シェフ×宮城「レストラン シェヌー」赤間善久シェフ


前菜:東北海の幸のサラダ仕立て
メイン1:福島県伊達鶏のオマールクレーム              
メイン2:アイナメのポワレブイヤベース風のスープ
デザート:(3150円)栃木県岩舟町産巨峰のウフ•アラ•ネージュ         
      (1890円)塩釜産地酒の板粕とジャージー牛のソルベ



どのチームも、かなり気合いが入ってます。
1日限りのコラボレーション、ぜひお越し下さい!







posted by ボリ子 at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊勢丹
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。